給湯器を交換する際の費用

給湯器の交換するときに掛かる本体費用

給湯器の交換をする時に掛かる費用に、本体の購入費用があります。
今まで使用していた給湯器が古くなったり、壊れたりしたことによって新しいものと交換するため、新しい本体を購入する場合、ある程度の費用が掛かってきてしまうでしょう。
また、新しい本体の費用相場は給湯器の種類によっても大きく異なります。
例えば、お風呂の給湯器は、追い炊きなしのタイプであれば20万円程度が相場です。
しかし、便利な機能が付けば費用も高くなります。
追い炊きがあるタイプになれば費用相場は30万円程度です。
全自動機能が付いていると費用相場さらに高くなり、30万円から40万円程度になります。
購入するお店によっても本体の費用相場は異なってくるため、お店によって割引率が大きければ、安い価格で本体を購入することが可能です。

給湯器の交換をするときに掛かる工事費用

給湯器の本体を新しく購入したら、交換のために工事をしなければなりません。
そして、この工事にも費用は掛ります。
標準的な工事をする場合、相場は3万円から5万円です。
高い給湯器だから工事費用が高くなることや、安い給湯器だから工事費用も安く済むということではなく、工事を依頼する業者によって費用が異なり、大きく費用が変わることもありませんが、いくつかの業者に見積りを出してもらうと安心でしょう。
工事を依頼する場合、給湯器のメーカーに直接頼んだり、販売店や施工業者に依頼したりすれば行ってもらえます。
しかし、今までとは異なる設置場所にする場合には、工事の費用が比較的掛かることは考えられるでしょう。
工事をしてもらう場合も、本体を購入する場合も、どの程度の費用が掛かるかは気になる点のため、まずは見積もりを出してもらうのがおすすめです。
また、複数の会社から見積もりを出してもらえば比較検討をすることもでき、サービスなどが納得のいく良いところに頼むことができるでしょう。

1DAYリフォーム豆知識コラム 給湯器
もっと見る

大問屋が選ばれ続ける理由

  • 信頼と安心の規模感 信頼と安心の規模感

    創業35年グループ年商353億
    地域密着型の実店舗展開

  • 豊富な施工実績と高いお客様満足度 豊富な施工実績と高いお客様満足度

    累計14万件を超える施工実績

  • 経験豊富なプロ集団 経験豊富なプロ集団

    営業・見積もり・施工を一人3役でこなすことにより
    コストと時間を大幅にカット

  • 充実のアフターサービス 充実のアフターサービス

    工事保証、商品保証最大10年

下見/お見積り無料 お気軽にご相談ください

最短即日で駆けつけます

電話番号付近をタップすると電話がかけられます 受付時間 9時〜18時 18時以降は総合ダイヤルへ 0120-250-108

関東(東京・千葉・埼玉・神奈川・栃木)
東海(愛知・三重・岐阜・静岡)
関西・中国(大阪・兵庫・岡山)
九州全域

お電話の前に、現在ご使用されている
給湯器の型式や型番のご確認をお願いいたします。

給湯器本体の前面のシールに、型式や型番の記載があります。

全国に店舗 !

関東エリア
東海エリア
近畿エリア
九州エリア