給湯器から出るお湯がぬるい原因と対処法とは

給湯器から出るお湯がぬるい原因と対処法とは

まずは設定の確認をしよう

給湯器の電源は入っているのにお湯がぬるいと感じたことがある人もいるでしょう。
洗面所やキッチンではお湯がぬるくてもそれほど影響はありませんが、温かい湯船に浸かりたいときはストレスを感じのではないでしょうか。
早急に改善するためには、お湯がぬるい原因と対処法について知っておく必要があります。
よくある原因の一つは給湯器の設定に問題があるケースです。
自分は設定を変えていなくても、他の家族がリモコンなどで温度設定を変えているかもしれません。
これは故障ではないため一度、設定温度を確認してみてください。
また、優先設定がされていることもあります。
優先設定とは、キッチンのお湯の温度を優先にしているとお風呂場のお湯もキッチンの温度になってしまう設定です。
これも設定を変更すると改善できますが、解決しない時は、他の問題が考えられるため注意しましょう。

設備に問題がある場合は要注意

給湯器本体に問題があるケースも少なくありません。
経年劣化によって故障すると設定通りの温度に温まらなくなり、ぬるいお湯が出てしまうことがあるのです。
この原因は軽視されがちですが、危険な事故につながる危険性があります。
大きなトラブルが発生する前に給湯器の修理、交換を依頼しましょう。
特に、10年を超えている給湯器は寿命を迎えている可能性があり、修理しても再びトラブルが発生するケースもあります。
保証が切れていれば修理費がかかり、トラブルが起きるたびに治していると費用が高額になるため、新しく買い換えることをお勧めします。
また、本体に問題がなくても水栓に不具合が起きているケースも考えられますが、自力では対処することが困難なため、専門業者に依頼してください。
このように、お湯がぬるい原因は様々ですが、それぞれ対処法が異なります。
故障した状態で使い続けると、爆発や火事などの事故につながることもありとても危険です。
正しい対処法がわからない場合や故障かどうか判断することが難しいときは放置せずに業者に相談することが大切です。
日常生活に大きな支障をきたす前に相談しましょう。

1DAYリフォーム豆知識コラム 給湯器
もっと見る

大問屋が選ばれ続ける理由

  • 信頼と安心の規模感 信頼と安心の規模感

    創業35年グループ年商500億
    地域密着型の実店舗展開

  • 豊富な施工実績と高いお客様満足度 豊富な施工実績と高いお客様満足度

    累計18万件を超える施工実績

  • 経験豊富なプロ集団 経験豊富なプロ集団

    営業・見積もり・施工を一人3役でこなすことにより
    コストと時間を大幅にカット

  • 充実のアフターサービス 充実のアフターサービス

    工事保証、商品保証最大10年

下見/お見積り無料 お気軽にご相談ください

最短即日で駆けつけます

電話番号付近をタップすると電話がかけられます 受付時間 9時〜18時 18時以降は総合ダイヤルへ 0120-250-108

関東(東京・千葉・埼玉・神奈川・栃木)
東海(愛知・三重・岐阜・静岡)
関西・中国(大阪・兵庫・岡山)
九州全域

お電話の前に、現在ご使用されている
給湯器の型式や型番のご確認をお願いいたします。

給湯器本体の前面のシールに、型式や型番の記載があります。
関東エリア
エリア/都道府県を選択してください