給湯器から異音がする原因について

給湯器から異音がする原因

給湯器のトラブルの一つに、給湯器本体からの異音がするというものがあります。
ガスや灯油を動力として動く製品ですので、異音がしていると爆発など重大な問題に発展してしまうのではないかと不安になられる方も多いと思います。
異音がする際の原因についてしっかりと把握しておきましょう。
給湯器を使用するときには、ファンやポンプ、モーターなど、動作に関係する音が多少聞こえる分には問題ありません。
しかしながら、いつもと違う音がしている場合、給湯器に何らかの問題があることが考えられます。どのような原因があるのでしょうか。
まず、給湯器に異音がする場合、不完全燃焼が考えられます。給湯器を使ってすぐに、ポンッっというような小さな爆発音がする場合、不完全燃焼やガス漏れが起きている可能性があります。
そのまま使っていると一酸化炭素中毒や爆発の恐れがありますので、直ぐに使用を止めましょう。
給湯器を使っているときに、ピーという笛のような高い異音がする場合、ファンモーターに不具合がある可能性があります。
また、ガスト酸素の供給バランスが合っていない場合もありますので、リモコンにエラーコードが出てないかどうか確認してみましょう。

異音がしたときに確認するポイント

給湯器の異音は重大な問題につながるケースもありますので、すぐに原因を突き止めましょう。
まず、給湯器が変色、変形をしていないかどうか確かめましょう。腐食や穴あき、部品の脱落があった場合、直ぐに使用を中止してガス会社や業者に連絡しましょう。
次に、給排気を遮っているものがないかどうか確認します。
給気口や排気口が、枯れ葉やホコリ、鳥の巣などが原因でさえぎられていないかどうか確認しましょう。
リモコンにエラーコードが出ていないかどうかも確認しましょう。
これが出ている場合、給湯器に不具合が発生している可能性が高いです。
給湯器は寿命が10年前後となっており、これを超えた場合、いつ壊れてしまってもおかしくありません。
大問屋株式会社では、給湯器の付替えを安く行っております。
また、給湯器をできるだけ早く付け替えるためのスピードも見積もりもありますので、インターネットからも受け付けています。

1DAYリフォーム豆知識コラム 給湯器
もっと見る

大問屋が選ばれ続ける理由

  • 信頼と安心の規模感 信頼と安心の規模感

    創業35年グループ年商500億
    地域密着型の実店舗展開

  • 豊富な施工実績と高いお客様満足度 豊富な施工実績と高いお客様満足度

    累計18万件を超える施工実績

  • 経験豊富なプロ集団 経験豊富なプロ集団

    営業・見積もり・施工を一人3役でこなすことにより
    コストと時間を大幅にカット

  • 充実のアフターサービス 充実のアフターサービス

    工事保証、商品保証最大10年

下見/お見積り無料 お気軽にご相談ください

最短即日で駆けつけます

電話番号付近をタップすると電話がかけられます 受付時間 9時〜18時 18時以降は総合ダイヤルへ 0120-250-108

関東(東京・千葉・埼玉・神奈川・栃木)
東海(愛知・三重・岐阜・静岡)
関西・中国(大阪・兵庫・岡山)
九州全域

お電話の前に、現在ご使用されている
給湯器の型式や型番のご確認をお願いいたします。

給湯器本体の前面のシールに、型式や型番の記載があります。
関東エリア
エリア/都道府県を選択してください